M-1で2年連続準優勝を果たした和牛のお二人。その人気ぶりに話題が尽きないのも納得できますよね。そこで和牛のお二人について調べてみました。

和牛プロフィール

水田信二プロフィール(立ち位置:左)

ボケ担当
本名 水田信二(みずたしんじ)
生年月日 1980年4月15日(37歳)
出身地 愛媛県
身長 168センチ
血液型 O型
高校 愛媛県立伊予高等学校卒業
神戸国際調理師専門学校卒業
(現・神戸国際調理製菓専門学校)
趣味 料理 フットサル 家電量販店めぐり 食べ歩き
特技 料理

水田さんはNSC入るまでおよそ7年間もの間、料理人としてその腕を存分にふるっていたそうです。その腕前は「君の店を出さないか?」とオファーが来るほどだそうです。ファンとしては一度、料理を食べてみたいところですよね。

川西賢志郎プロフィール(立ち位置:右)

ツッコミ担当
本名 川西賢志郎(かわにしけんしろう)
生年月日 1984年1月29日(33歳)
出身地 大阪府
身長 170センチ
血液型 O型
高校 大阪府立清水谷高等学校卒業
大学 龍谷大学中退
趣味 釣り ラグビー お酒
特技 地元の祭りの青年団ものまね
高校・大学ではラグビー部に所属していたそうです。
Mr.Childrenとゆずのファン

甘いマスクと独特のツッコミでファンの心を鷲掴みして離さない川西さん。「もうええわ!」のフレーズが聞きたくて漫才を見たくなる人も多いのではないでしょうか。

和牛の漫才の評価は?

昨年12月に放映された『M-1グランプリ2016』(テレビ朝日系)では、上方の伝統的なしゃべくり漫才を披露した「銀シャリ」が見事チャンピオンとなったが、惜しくも優勝を逃した「和牛」にも注目が集まっている。
松本は興奮冷めやらぬ様子で、自身の冠番組である『ワイドナショー』(フジテレビ系)で「上手なったなぁ。お前(川西)のツッコミほんまエグいわ」と激賞している。

2017年度のM-1グランプリも最終決戦まで進出するも、惜しくもチャンピオンを逃し2年連続準優勝となった和牛のお二人。その実力は審査員のダウンタウン松本人志さんもうなずくほどの持ち主。

昔から彼らのネタを見ていますが、決勝のネタはツッコミ・川西さんの役割がより明確になっていて、2人の掛け合いのバランスが最高でした。川西さんは、間の取り方や表情、声の出し方、演技まで嫉妬するほど上手い。一朝一夕ではできない技術は舞台で磨かれた努力の結晶でしょう。個人的には、和牛が優勝すると確信していたのですが……」




へりくつボケの水田さんに絶妙のタイミングでツッコミをいれる川西さん。これ以上にどうすればいいのかと思えるほどの完成度に、お二人のファンは多いのではないでしょうか。

一方で女性ファンが多いのも和牛の特徴だ。和牛ファン歴3年という大阪在住の女性Bさん(28歳・女性)はこう語る。
「川西さんは男前だし、水田さんも可愛らしい顔をしていますよね。またコンビ仲が良いのが伝わってくるので、2人がわちゃわちゃしている様子を見ているだけで幸せな気分になります。

水田さんは料理の腕がピカいちで、川西さんはイケメン。女性のファンが増えるのも納得できますね。

また、見た目や体型いじりの漫才をしない点や、口汚い言葉を使わないところも安心して見られます。下ネタも含めて、そういうネタは見ていて飽きるし不安な気持ちになりますが、和牛のネタにはそういった不快さがありません。

確かに下ネタや不快な言い回しをして笑いをとる様なネタは、和牛の場合みられませんね。安心して笑わせてもらえるのは、お二人のそういった配慮があってこそのものかもしれませんね。

和牛のネタは、水田さんが『へりくつ男』を演じるものが多いのですが、このタイプのネタでも川西さんがしっかりと『まっとうな人間』を演じてくれるので、共感すると同時に溜飲が下がるようなすっきり感を味わえます」(Bさん)

水田さんのへりくつボケを川西さんのツッコミがキレイに処理してくれて、悶々とした気持ちが全くないまま次の展開へ運んでくれますよね。これぞ漫才!といった掛け合いが目を釘付けにされてしまいます。

川西は結婚してるの?

和牛の漫才ネタで「まゆみ」という女性の名前がよく出てきますよね。
そのまゆみさんが、実は川西さんの彼女、もしくは奥さんなのでは?といった疑問があるようですね。
そのへんも踏まえて、まゆみさんについて調べてみました。

結婚どころか彼女の噂も現在は無いようですね(笑)
そもそも、なぜ彼女がいないのに結婚の情報が発信されたのか、ましてや彼女がまゆみさんと言う方が誰なのか存在するのかさえ分かりませんでした(笑)。
そんな川西賢志郎さんですが、実は昔から結構モテたようです。
高校時代にはモテモテで当時付き合っていた中学3年生の彼女を自分と同じ高校に入学させ自身の部活のマネージャーにさせたんだとか!

同じ高校にまで入学させつくらいに彼女のハートをガッチリつかんでいたのだとか。
うらやましいくらいのモテっぷりですよね。
高校はラグビーで汗を流していたようで、その勇姿がモテる要因だったのかもしれませんね。
彼女ならなお更そばで見届けたいと思いますよね。

また2010年頃まで彼女はいたそうなんですが、残念ながら破局してしまったようです。
噂によると結構な束縛をするタイプのようですね(笑)
確かに高校時代の話も自分と同じ学校に入学させて自分の部活のマネージャーまでさせるんですからね、自分の目から離れる所に彼女がいるのが心配で嫌なんでしょうか(笑)。

束縛するタイプだそうですね。こんなイケメンに束縛される女性はうらやましいですが笑
時が経つにつれて彼女さんの気持ちが変わってしまったのかも?

と言う事で川西賢志郎さんの彼女まゆみと結婚?と言った話題ですが、どうやら彼女もいなくてまゆみさんが誰なのかも分からずと言う結果でした(笑)。

現在は浮いたお話はないので、恐らく彼女はいないのでしょうかね。川西さんほどのイケメンが射止める女性が気になるので、今後の和牛から目が離せませんね。



水田は元料理人!腕前は?

コンビ名の由来は、水田さんのバイト先で
一番高い料理が「和牛ステーキ」だったところから名付けられたとか。
さすが料理芸人ですね^ ^

水田さんのネーミングなのでしょうか。和牛ステーキ店で勤めていたから「和牛」。そんな和牛水田さんの料理した和牛ステーキが食べてみたいところですね笑

高校卒業後は、神戸国際調理師専門学校へ入学し、調理師免許を取得。
芸人になる前には大阪の和食店、神戸の有名洋食店で7年間も修行した経験を持つ元料理人なので、その腕前は趣味のレベルではなくて、れっきとしたプロ!!
お店を出さないかとオファーがきたことがあるほどの凄腕の料理人なのだそうです。

聞くところによると、頭の中で調味料が勝手に組み立てられて味の連想ができるそうです。その腕前はかなりのモノのように伺えますね。

「め組」というアーティストのPVに出演した際、ラストシーンの料理もなんと水田さんが担当したそうです☆一番後ろに、料理人帽をかぶった水田さんの姿がw

5人組バンド、「め組」のPVで共演した和牛のお二人。特に水田さんはコック姿でPV出演したそうですが、その立ち振る舞いに皆が絶句したとか。シェフも納得させるほどのオーラだったのでしょう。

神戸北野で30年以上続く老舗旬菜レストラン「花れんこん」。
八百屋が営む旬の野菜くずし割烹スタイルのお店で、こだわり抜いた新鮮な野菜や果実を使い、食材の持ち味を最大限に活かしたお料理が味わえるそうです。水田さんはこちらのお店で5年間修行されたようです。

神戸の老舗レストラン「花れんこん」で腕を振るっていた和牛の水田さん。調味料に依存せず素材の味を活かす料理は是非とも味わってみたいものです。

そんな華々しい魅力を沢山もった和牛のお二人。今後の活躍に目が離せませんね。