Flowerのリーダー、E-girlsで活躍していた水野絵梨奈さん。
女優業に専念したいと、突然の脱退で芸能界から消えた?という噂もあったので調べてまとめてみました。

水野絵梨奈プロフィール

芸名 / 読み Elina / えりな
生年月日/1993年2月8日
出身地 東京都
身長 / 血液型 160.0cm / A型
正座 / 干支 みずがめ座 / 酉年

水野絵梨奈さんは今現在Elina名義で芸能活動をしているようです。

幼少期から芸能活動を始め、15歳から本格的に女優業を開始する。
EXPG東京校出身。VAW栄光ハイスクール卒業。
2010年4月1日、Flowerとして始動。
2011年4月、E-girlsとしても始動。
2013年10月18日、個人活動に専念するため、Flower及びE-girlsを脱退したことを発表[4][5]。所属事務所は変わらず活動する。
2015年、ニューヨークに留学。
2016年、帰国し、Elina名義でダンサー、コレオグラファーとして活動する。

Flowerのリーダー、E-girlsの一員でもあった水野絵梨奈さん。2013年に脱退後露出が減少したものの、芸能活動に専念し活躍しているようです。その詳細を、まずは脱退の理由から調べてみました。



脱退して消えた原因は?

水野絵梨奈さんの脱退理由は 「女優業に専念したい」 というもの。
表現者という生き方がしたいとのことで、表現の可能性を追求したいと打ち明けたとか。
ダンスにとどまらず、といったところなのでしょうか。

女優業に専念したいとの願望があった水野絵梨奈さん。さすがにFlowerやE-girlsと掛け持ちながらの活動となると多忙極まりなくなりますよね。特に自分のやりたいことを精いっぱいやるという意気込みが共感でき、応援したくなりますよね。

水野絵梨奈さんの演技を初めて見たのは、フジテレビ系 ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」
主演の剛力彩芽さんが店主をつとめるビブリア古書堂に出入りする高校生の役でした。
率直に演技がうまいな、と感じたのを覚えています。
一生懸命体当たりしている様子も伝わり、好感がもてました。

ドラマの露出では「ビブリア古書堂の事件手帖」が初めてだった水野絵梨奈さん。演技の方も気合が入っているのを伺えます。

そしてその直後、日本テレビ系ドラマ 「35歳の高校生」 に出演。主演米倉涼子さんのクラスメート役。このドラマで水野絵梨奈さんを知った方も多かったのではないでしょうか。水野絵梨奈さんを女優として開花させたと言われているのが、この作品です。

米倉涼子さん主演のドラマ「35歳の高校生」は有名ですよね。FlowerやE-girlsを知らず、このドラマで水野絵梨奈さんを知った方も多いのではないでしょうか。



ニューヨークで単身修行?

2015年にはニューヨークに単身ダンス修行を敢行。帰国後の2016年より、ダンサー“Elina”として始動。

ダンス修行としておよそ1年ほど渡米していた水野絵梨奈さん。ダンスの腕を更に磨き、今ではVAW栄光ハイスク-ルのダンスパフォーマンスコースの講師を務めているようです。こんなダンスの上手な講師の水野絵梨奈さんにレッスンしてもらいたいですよね。

脱退後~現在は何してる?

現在もLDHに所属し、女優として舞台、ドラマ、映画などで活動している。主な作品は…
舞台『広島に原爆を落とす日』
2013年12月4日 – 8日、東京・六本木俳優座劇場で上演された。
重宗夏枝 役を演じた。
映画『Zアイランド』
2015年5月16日公開予定。

脱退後は水野絵梨奈さんの希望が叶い数々の作品に女優として活躍されていたようです。

【水野絵梨奈/モデルプレス=5月26日】LDH所属の水野絵梨奈が、Elina名義でダンサーのGentaとタッグを組みユニット「白雨(ハクウ)」を結成。26日、ElinaのオフィシャルInstagramで、アーティスト写真が公開された。

ダンサーのGentaさんと二人組ユニット「白雨」を結成したそうです。

また、Gentaとは7月7日に東京・有楽町センタービル(有楽町マリオン)内にオープンする劇場「オルタナティブシアター」のこけら落とし公演「アラタ ~ALATA~」でも共演。

こけら落とし公演でも白雨の相方のGentaさんと共演されていたようで、着実に活躍をされているようです。

同作は、2020年の東京・銀座を舞台に、15XX年の戦国時代からタイムスリップしてきた武将・アラタと、夜の銀座で現代を生きる女・こころが出会い、古代から追いかけてきた妖怪玉野尾を相手に、チャンバラパフォーマンスショーを繰り広げる物語。Elinaは、ダンスクリエイターとして参加する。

チャンバラパフォーマンスショーのダンスクリエイターを務められるのは凄いですね!才能の幅をどんどんと広げられているようすです。

常に高みを目指し、チャレンジを続けるElinaは「本当にかっこいい!」「世界観が好き」と支持を受けており、今回のアーティスト写真にも「めっちゃクール!2人とも白が似合う」「動いてるところますます見たくなった…イベント参加します」と反響が寄せられている。(modelpress編集部)

水野絵梨奈さん改めElinaさんのダンスは他のダンサーとは違って独創性があってステキですよね。そんな才能を武器に今後の活躍にも目が離せないです。