みなさんこんにちわ。
90年代には、このような言葉があまり出回ってなかったですが、今でいうと、【イケメン俳優】の吉田栄作さん
平子理沙さんとの結婚でも世間を騒がせましたね。
さて、吉田栄作さんどこいっちゃいました?しばらく前から見かけなくなってしまいました。
今回はその、吉田栄作さんの姿を見かけなくなってしまった理由と、現在を調査します!
まずはこちら、吉田栄作さんってどんな人?どうぞ!↓

吉田栄作 プロフィール

名前:吉田栄作(本名同じ)
生年月日:1969年1月3日(49歳)
出身地:神奈川県
身長:184センチ
血液型:A型
職業:俳優・歌手
ジャンル:映画・テレビドラマ・舞台
活動期間:1988年~1995年・1998年~
事務所:ワタナベエンターテインメント
吉田栄作 オフィシャルブログ

1995年以降、活動を休止されていた吉田栄作さん。役者修行の為、渡米していました。
渡米したため、英語がとってもお上手なんですよね。
さて、まずは吉田栄作さんの若い頃をちょっと覗いてみましょう!

吉田栄作 若かりし頃

吉田栄作さんと言えば、白いTシャツにジーパン!のイメージが強いですよね。
吉田さん、若い頃は超ヤンキーだったようですよ!肩ひじ張って歩いてたとか・・

トレンディ御三家として吉田栄作とともに織田裕二が選ばれました。当時の織田裕二はドラマに引っ張りだこといった印象が強いですね。今でも精力的にドラマに出演されています!織田裕二も吉田栄作みたいに、若い頃は白いTシャツのイメージがありますね。

90年代には吉田栄作はCDも作成していました!心の旅は今でも検索されている名曲です。そういえば、
このころのトレンディ俳優たちはCD発売している人が多いですよね。織田裕二もCD制作されていますしね。やはりトレンディだけあってCDの売上が望めるから俳優をどんどん歌手にされていました

トレンディってなんぞや?という方の為に↓
トレンディとは・・流行の先端をいくさま。最新流行。とういう意味なんですが、今使われなくなった
言葉の一つでもありますね。吉田栄作さんは、当時のトレンディ俳優でした。

吉田栄作がトレンディだった時代は、吉田栄作が着ていた衣装は必ずと言っていいほど白いTシャツでした。違う衣装が用意されていても白いシャツを用意させていたんですって。自分がトレンディの先端をいってるからそういうわがままも通用したんでしょうね。

ファッションも、髪形も、トレンディ(流行最先端)だった吉田栄作さんですから、
ご自身の考えやこだわりを曲げることはなかったでしょうね。

吉田栄作が有名になったというドラマは「もう誰も愛さない」からです!このドラマが作られた頃は、ちょうどバブルも弾ける寸前の頃でとにかく過激なことをやればトレンディになる!という信念のもと
作られました。実際、この「もう誰も愛さない」はかなりのトレンディになりましたが、一度見逃してしまうと話がさっぱりわからないドラマでした。

当時モデル出身者は俳優としては成功しないという意見が多かった中、常識を覆して人気になったという
大きな功績を吉田栄作さんは残しました。

トレンディ俳優の吉田さんが出ていれば、トレンディになっていた時代だったのかもしれませんね。
さて、そんな吉田さんが1995年、役者修行で渡米したのですが、その前後のお話について触れていきましょう。

-スポンサードリンク-



吉田栄作が干された理由と真実は

はい、実は吉田栄作さん、《役者修行で渡米した》んですが、その前には実は干されちゃってたんです・・
トレンディ俳優で人気者の吉田さんがなぜ干されちゃったか!それがこちら↓

19歳で芸能界に入りましたが、それまでは不良として有名だったようです。怖いもの知らずの強気のまま芸能界に入りましたが、年上の先輩方にも仕立てにでることはなく態度がでかかったそうです
なので事務所の中での評判は悪かったのですが、人気があったために事務所も甘やかしていたのでしょう。しかし浮き沈みの激しい芸能界です・・・。
スタッフにも態度が大きかった吉田栄作さんは干されたのです。

本人は「自尊心をアピールする芸風」と言っていましたがそんなのは言い訳にしか聞こえません。
スタッフに態度がでかいのはやはりNGですね。
スタッフの陰からの支えがあるからこそ番組が成り立つのですし・・・。
そのために1995年には芸能界を一時休業するまでになりました。
当時は、平子理沙さんと結婚していましたから「ヒモ」とまで言われていました。
そしてアメリカに俳優の修行をしに渡米します。

そうなんです。芸能界に入った時の吉田はイケイケだったようです。おまけに人気爆発しちゃったもんですから、余計に態度もデカくなっていきますよね。視聴率もとれるし、厳しくいう人もいなかったでしょうしね。

吉田栄作、先輩の中山秀征に挨拶されても無視して2年間共演NGになった過去明かす…
「僕はちゃんとあいさつしました。背中で」

こういうことは、上下関係のある社会では通用しないんです。
でも、それが通用してたのが、当時の吉田さんだったのでしょうね。

-スポンサードリンク-



吉田栄作 平子理沙との結婚

吉田栄作さんモデルの平子理沙さんと1997年にご結婚されました

モデルの平子理沙さんと1997年に結婚し、おしどり夫婦と言われていましたが

2015年に離婚を発表しています。

吉田栄作さんと平子理沙さんは、1997年に約3年の交際を経てゴールイン。(ロサンゼルスで挙式!)

ですが新婚にも関わらず吉田さんはハリウッドデビューを見据えて渡米しており、日本とアメリカで遠距離婚に。平子さんは吉田さんにベタ惚れだったため、この別居婚も受け入れ吉田さんを支えたと言われていました。その後吉田さんは帰国していますが、帰国後も2人は同居せず、平子さんは別宅を購入し別居状態だったことが後にわかっています。吉田さんと平子さんはおしどり夫婦としても知られていましたが、そういった背景から少々強引に演じられていたものだったという見方もあるようです。

吉田さんが渡米後に、平子理沙さんとご結婚され、新婚当初からの遠距離夫婦でした。
しかしながら、帰国後も、同じ家には住まず、互いに別々の家で生活をしていましたね。

2015年に離婚 

吉田が報道各社にFAXで送った文書で「私たち吉田栄作・平子理沙は、このたび離婚することとなりました。昨年末より十分に話し合い、納得した上での結論です。ここ数年、お互いの仕事や生活環境に変化が起こり、少しずつ生活にズレが生じていると感じておりました。時間をかけて、共々自分自身の気持ちを確かめ、これを機にそれぞれが目指す道を歩む事に致しました」と報告した。

離婚するにあたって、他人である私たちは、何も口出すことはできませんが、お二方共が有名人であるため、
どうしても色々なことを言われてしまいがちですが・・・
吉田栄作さん、平子理沙さん共に不倫疑惑が持ち上がっていました。

平子さんは、以前から俳優・村井克行さんとの不倫疑惑が報じられていました
村井克行との熱海不倫旅行がスクープ
村井さんとはほとんど同棲状態で、2人の交際は5年以上に及ぶと言われていました。

5年は長いですね・・(吉田さんとの交際期間より長いですね。)
そして吉田栄作さんの方も・・

モデル・加賀美セイラとの浮気報道
先月発売の週刊誌が吉田とモデルの加賀美セイラの深夜デートを報道。21日に報道後初めてイベントに登場し、同番組の独占取材に応じた平子は「書かれていることと事実があまりにも違ったので別になんか全然気にしていません」と不倫疑惑を否定。大勢がバーのカウンターに1列座っているところを「2人だけ切り取られて報道された」と言い、「私も過去に(同じように報道されたことが)何度かあるので」

離婚された二人ですが、現在でもお二方とも独身を貫かれているようで、
家族ぐるみのお付き合いをしたりと、再婚するのでは?という噂もささやかれているようです。
さて、ここまで吉田栄作さんの過去を見てきました。最後に、現在のようすを見ておきましょう!

元嫁の平子理沙さんの劣化も話題になる中、元旦那でもある吉田栄作の現在が何と『おじいちゃん』
現象化してヤバいと話題になっているんだとか・・・

ま、いいじゃないですか。みんな年を取るわけだし(汗)
私個人としては、歳を重ねられた吉田さんの今の容姿もすきですけどね♪

俳優としても2018年の現在は、NHKの《忠臣蔵の恋》に出演されていますね。
2017年も、ドラマに、映画に、舞台にと、あちこちで活動、活躍されています。
1998年に芸能界に復帰して以降も、少しずつ少しずつ活動を重ねられ、今の活躍があるのでしょう。

さて、今回は90年代のトレンディ俳優 吉田栄作さんの現在までを見てきましたが、
いかがでしたでしょうか?
元妻の平子理沙さんとの関係も良好なようですし、よかったです。
いや~おじいちゃん化してるとは言われているもの、私はとてもうまく年を重ねられているように感じます。
90年代の流行の最先端を走って来た吉田さん。
これからはボチボチ確実に俳優として上り詰めていってほしいなと願います。
吉田栄作さんのこれからの益々のご活躍を期待したいと思います!
最後までお読みいただきありがとうございました!

-スポンサードリンク-